「EXO」の記事一覧

EXO 171231 MBC歌謡大祭典

EXO

Universe cr:MBCkpop カメラワークにイライラさせられますが、EXOの生歌最高。 ニョルのハモリ部分が特に! Ko Ko Bop cr:MBCkpop KBSの時、よくあるキューシートの流出、そして「LIVE」?...

EXO “Electric Kiss”MV -Short Ver.-公開

EXO

cr:SMTOWN 今日仕事休みなので、このMVを何度も見てます! 特にギョンスの「最悪のキスがしたいんだ」のとこで毎回にやけてしまう(笑) ギョンスにこの部分のパートをくれてあり?...

EXO 171202 MMA

EXO

今年の歌手賞受賞 cr:ASIAN DORAMA Forever + The eve + Ko ko bop cr:K-Pop Awards EXOまとめ cr:비 00:00~01:27 Red Carpet 01:28~02:48 TOP 10 02:49~04:50 RAP/HIPHOP 04:51~06:22 BEST DANCE 06:23~07:49 NETIZEN CHOICE 07:50~17:05 ...

『EXOだけが作ることができるの楽園#ミュージカル#3ヶ国語#先端技術 』

EXO

中央日報の記事EXOは王座を守ることができるか。2012年のデビュー以来、4年連続大賞を逃さなかったグループであり、クワッドラッフルミリオンセラーという大記録を立てたチームだが、今年に入って恐ろしく上がってきた防弾少年団とワナワンの成長に押されてやや停滞したためである。24〜26日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれた4回目の単独コンサート「EXO PLANET#4 The ElyXion」は、まるでそれに対する答えのような公演だった。3日間6万6000人を動員し、彼らの記録更新が現在進行形であることを示した。24〜26日ゴチョクスカイドームで6万6000人動員180分間、32曲披露し、5年目健在誇示 #ミュージカルで装飾されたEXOの楽園180分の間進行された公演は、コンサートというよりは一本のミュージカルだった。「楽園」を意味するElysionから取ったコンサートの名前のように公演はコンセプトを忠実に実装した。白の制服を着て登場し、「前夜」で公演の開始を知らせた彼らは「Angel」を最後に公演を終えるまで4幕第4章で構成された舞台を続けた。5回にわたって挿入されたVCRは「ドア」を媒介にした物語が続き、公演により没頭することができる装置となった。 その中でも最も引き立って見えたのは、ジャズバーコンセプトで構成された2番目の部分であった。既存の群舞から脱して、自由に位置した彼らはより風変わりな方法で歌を続けていった。それぞれ座った席で酒杯を持って「CALL ME BABY」の振付を消化したり、チャニョルのピアノ演奏に合わせてディオが歌った「For Life」が終わるとバーのゲストのように拍手する姿は、彼らの物語がどのよう無尽蔵に変化できるかを示したものである。 #3カ国語で楽しむEXOの歌 ディオは個人舞台選曲について「この前知人の結婚式祝歌で'フォーライフ'の英語版を歌って、ファンにもぜひ聞かせたかった」と明らかにした。昨年冬のスペシャルアルバムのタイトル曲だった韓国語の歌が英語で再誕生した理由だ。日本のアルバム収録曲3曲も韓国語で初公開された。 この日初めて披露した「Coming Over」や「Run This」は、見慣れないことがかえって反応が熱かった。毎年単独コンサートを通じてファンと会ってきただけに、国内で見るのが難しい新たなステージへの歓声が大きかったわけだ。ユニットCB..

『EXOだけが作ることができる楽園#ミュージカル#3ヶ国語#先端技術 』

EXO

中央日報の記事EXOは王座を守ることができるか。2012年のデビュー以来、4年連続大賞を逃さなかったグループであり、クワッドラッフルミリオンセラーという大記録を立てたチームだが、今年に入って恐ろしく上がってきた防弾少年団とワナワンの成長に押されてやや停滞したためである。24〜26日、ソウルゴチョクスカイドームで開かれた4回目の単独コンサート「EXO PLANET#4 The ElyXion」は、まるでそれに対する答えのような公演だった。3日間6万6000人を動員し、彼らの記録更新が現在進行形であることを示した。24〜26日ゴチョクスカイドームで6万6000人動員180分間、32曲披露し、5年目健在誇示 #ミュージカルで装飾されたEXOの楽園180分の間進行された公演は、コンサートというよりは一本のミュージカルだった。「楽園」を意味するElysionから取ったコンサートの名前のように公演はコンセプトを忠実に実装した。白の制服を着て登場し、「前夜」で公演の開始を知らせた彼らは「Angel」を最後に公演を終えるまで4幕第4章で構成された舞台を続けた。5回にわたって挿入されたVCRは「ドア」を媒介にした物語が続き、公演により没頭することができる装置となった。 その中でも最も引き立って見えたのは、ジャズバーコンセプトで構成された2番目の部分であった。既存の群舞から脱して、自由に位置した彼らはより風変わりな方法で歌を続けていった。それぞれ座った席で酒杯を持って「CALL ME BABY」の振付を消化したり、チャニョルのピアノ演奏に合わせてディオが歌った「For Life」が終わるとバーのゲストのように拍手する姿は、彼らの物語がどのよう無尽蔵に変化できるかを示したものである。 #3カ国語で楽しむEXOの歌 ディオは個人舞台選曲について「この前知人の結婚式祝歌で'フォーライフ'の英語版を歌って、ファンにもぜひ聞かせたかった」と明らかにした。昨年冬のスペシャルアルバムのタイトル曲だった韓国語の歌が英語で再誕生した理由だ。日本のアルバム収録曲3曲も韓国語で初公開された。 この日初めて披露した「Coming Over」や「Run This」は、見慣れないことがかえって反応が熱かった。毎年単独コンサートを通じてファンと会ってきただけに、国内で見るのが難しい新たなステージへの歓声が大きかったわけだ。ユニットCB..

ページの先頭へ

CLOSE
CLOSE