「J-POP」の記事一覧

鈴木愛理の隠れた名曲「My alright sky」 …恋する女性の前向きな気持ちを歌った珠玉のバラード

J-POP

「My alright sky」は日本のアイドル鈴木愛理さんが歌った、前向きな恋がテーマのバラードソングです。彼女が所属するユニットBuono!が、2011年8月10日に発売した1stミニアルバム「partenza」に収録。この曲は全編を通して鈴木愛理さんがソロで歌っています。私は普段、日本のアイドル曲はほとんど聴くことがありませんが、それでも気に入って、何度も繰り返し聴く曲があります。「My alright sky」はそうしたいくつかの曲のひとつ

長澤まさみが出演のカネボウ コフレドール CM曲が気になる

J-POP

最近、テレビで流れると気になって仕方ないCMがあります。長澤まさみさんが出演のカネボウ コフレドールのCMなのですが、このBGMの曲がとてもいいのです。*最初の2篇のBGMですそれが何なのか知りたくて調べたら、永野亮(APOGEE)さんの曲で、このCMのためのオリジナル曲だそうです。しかも、CM用の曲なので、この部分しかないらしく、いくら探してもここしか聴けません。(当然ですね…)でも、これがフルコーラスで完成したら名曲の予

TBSドラマ「カルテット」で主演の松たか子らが歌う主題歌「おとなの掟」が美しい… 作詞・作曲の椎名林檎が天才の切れ味で魅せる

J-POP

毎週火曜日のPM 10:00から放送中のTBSドラマ「カルテット」。弦楽四重奏団(カルテット)を組むことになった4人の人間模様を描いた作品で、ドラマと言うより舞台劇のような、緻密なセリフの応酬が魅力です。また、毎回登場する演奏楽曲もユニークで、シューベルトの「アヴェ・マリア」やスメタナの「モルダウ」など、クラシックの有名曲はもちろんのこと、ヤン・ティルセン の「La Veillee」や、ペンギンカフェオーケストラの「Music

TBSドラマ「カルテット」で主演の松たか子らが歌う主題歌「おとなの掟」が美しい… 作詞・作曲の椎名林檎が天才の切れ味で魅せる *追記 なぜ、サビが転調に聴こえるのか? その秘密を考察する

J-POP

毎週火曜日のPM 10:00から放送中のTBSドラマ「カルテット」。弦楽四重奏団(カルテット)を組むことになった4人の人間模様を描いた作品で、ドラマと言うより舞台劇のような、緻密なセリフの応酬が魅力です。また、毎回登場する演奏楽曲もユニークで、シューベルトの「アヴェ・マリア」やスメタナの「モルダウ」など、クラシックの有名曲はもちろんのこと、ヤン・ティルセン の「La Veillee」や、ペンギンカフェオーケストラの「Music

ページの先頭へ

CLOSE
CLOSE