突然ですが・・・
私の第2王子 羽生結弦くんに対する
ヲタ活も地道にしてるshimkyonです^^
「羽生結弦展」にも行きましたし!

まさに日本の宝!
20180702s00079000122000p_thum.jpg
国民栄誉賞も受賞するなど、
若くして偉大になりすぎてしまったので
おばちゃんなんだか寂しくて・・・

世界的アスリートになった
結弦くんなんですが、
小学生の頃には、すでに
「天才少年」として注目されていて、
地元テレビ局のローカル番組の
映像などにも
幼い頃の結弦くんの演技や
インタビューがたくさん残っています。
そんな可愛いチビゆづの映像を
何度も見ながら、
「こんなに立派になって・・・(涙)」という
親戚のおばちゃん的な感慨とともに、
凛々しく美しく成長した
結弦くんに萌えるというね・・・

IMG_20180521_183951_convert_20180817021338.jpg
ゆづ・・・
スケートをがんばってくれて
困難に打ち勝ってくれて
日本の至宝になってくれて
そして、素敵に成長してくれて
「ありがとう
久々第2王子へのオマージュ


そんな訳で←
私の第1王子であるチャンミンの
幼い頃の映像(動画)がないことが
もうなんとも悔しくて仕方ないという
不毛な思考に陥っている←
shimkyonなんですw

earlylife3_convert_20180817015945.jpg

こんな、幼な可愛いチャンミンが
動いたりしゃべったりしてるところを
見てみたかった・・・
リアル赤ちゃんのチャンミンが
どれほど可愛いかったのか
この目で確かめたい・・・
いや、もはや、究極だけど
こんなチャンミンを
産みたかったという
気持ち悪い思考に戸惑う私←


こんな、こじれた痛い系思考を
分析してみると・・・

・これからも可愛いチャンミンの成長を
見守っていきたい。

↓(ずっといっしょだよ

・でも、私ももう若くないし←
チャンミンだって自分の生き方を
選択する自由がある・・・

↓(つまり)

・私とチャンミンの関係性は
永遠じゃないかもしれない・・・
そんなのいやだ!
決して切れない、チャンミンとの
最強な関係性を手に入れたい!

↓(見守りたいと言いつつ、実はエゴ)

上記の感情に「母性」という
フィルターがかかると・・・
「押しを産みたい」系ヲタクの
誕生ですw


チャンミンが好きすぎて
こんな気持ち悪い思考を持つ私が
震えるほど感動したのが
こちらの写真でしたよね・・・

IMG_20170219_225100_convert_20180817020622.jpg

「チャンミンwithお母様」
なんて尊い・・・
この写真については
以前ブログに感想を書いています。
http://chami0218kyon.blog.fc2.com/blog-entry-1223.html
その時はリアルタイムに近い
プライベート写真を
ブログに貼る事がはばかられたため
この写真は載せませんでした。

この写真を見ると、どうして
こんなに満たされた気持ちに
なるのか自分でもよくわかりませんが、
ひとつには、チャンミンのお母様に
自分の母性を投影できるからなのかも
しれません。
チャンミンと唯一無二の絶対的な
関係性を持っているお母様に対する
羨望と感情移入・・・
きっとお若いファンの方は
この親子の写真の
何にそんなに感動するのか
理解できないかもしれませんが、
チャンミンのお母様の幸福感が
私には手にとるようにわかるんです。
産んだ人間だけが感じることが
できる幸福感と優越感・・・

そういう幸せをもたらしている
チャンミンて子が、ほんとに誇らしくて
愛しく思えるっていう感情が
自分でも複雑すぎて
上手く言葉にできない←

腕を組んで散歩する相手が
たとえ「母親」でも・・・
むしろ「母親」なのに・・・
こんなにかっこよくて、爽やかで
素敵なチャンミンが、ほんとに
信じられないくらい大好きです!
自分の推しの尊さが普遍的過ぎて
「さすが私の推し!」って
だれかれ構わず自慢したくなります。

「チャンミンを産みたかった」
という気持ちは チャンミンとの
「永遠の関係性」に対する強い憧れが
変質した最終的な感情なのかもしれない。
推しへの愛情や愛しさが
絶対的な領域に達していることを
表現する場合に使う言葉として
「推しを産みたい」を認定して欲しいと
個人的には思うのであります^^


この人、だんだん
めんどくさいファンに
なってきたんじゃないかって
心配になりつつも、なんとなくだけど
その感情は理解できるかも・・・
って思っていただける方^^
私は大丈夫です。
自分を見失ってはいないと
思います←

ポチッとお願いしますm(__)m



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

画像お借りしましたm(__)m 


皆様、いつもコメント
ありがとうございますm(__)m
ますます自己チューな内容と更新に
なっているのに、温かいコメントいただき
感謝しています。
ありがとうございますm(__)m



拍手もいつもありがとうございますm(__)m