たとえば・・・
「3ヶ月前に、大怪我して
歩くこともできなかった元世界王者の
主人公が、3週間前から練習に復帰して
幼い頃からの夢だった
オリンピック連覇の金メダルを手にする」
というストーリーの
スポ根漫画があったとしたら・・・
2次元の物語とはいえ、
リアリティなさすぎて
しらけてしまうのではないだろうか?
しかし・・・
事実は小説よりも奇なり!
4年に一度のオリンピックで
その奇跡のストーリーは完結しました。

第2王子の座に燦然と君臨する
氷上のプリンスにして絶対王者
奇跡のギフテット!
神様が特別に選んで優秀にさせた、
神からのギフトを受けた人



5bd0198e63548d382a5d215fd2416419_convert_20180219091903.jpg
羽生 結弦さん
平昌オリンピック金メダル
おめでとうございます!!
オリンピック連覇
おめでとうございます!!



私がユヅリストであることを
ご存知でない方も
いらっしゃるかもしれませんが・・・
過去、ソチ五輪優勝と
2017年世界選手権優勝の時は
このチャミペンブログに堂々と←
記事を書いてますw
http://chami0218kyon.blog.fc2.com/blog-entry-734.html
http://chami0218kyon.blog.fc2.com/blog-entry-1263.html


密かにユズグッズも集めたり
彼が表紙のファッション雑誌は
必ずゲットしてますし、
ぶっちゃけ彼のビジュアルが大好き
なんというか・・・
日本人として、守らなければいけない
宝石のように 愛しく大切に思って、
熱くお茶の間から応援してきました。
そんなわけで・・・
彼が11月に怪我をして、その後の
大会をすべて辞退し、公の場から
姿を消してからは、落胆して
傷心の日々・・・
しかしオリンピック代表には選ばれて
いましたので出場するのかどうか
悶々とした気持ちでした。
でも心の中で、前回のソチ五輪での
輝かしい金メダルもあるし
その後もずっと、
世界ランク1位の実績があるのだから、
コンデションが悪いのに出場して
そのキャリアを惨めなものに
するくらいなら、今回は
出場しないほうがいいと割り切っても
いました。

でも、若き絶対王者は
ぎりぎりのところで戻ってきました。
オリンピック会場で公式練習する
彼の姿を見て、彼のジャンプを見て
そして・・・
「痛みはもうない!」と言い切る
彼の言葉を聞いて
単細胞な私は完全復活を信じました。


DWIlXVYVQAIIcjT_convert_20180219082844.jpg
SP・・・完全無欠の
くらくらするほど美しい
パフォーマンスでした。


IMG_20180218_022652_convert_20180219083018.jpg
そして・・・フリー。
ライバル達を最後の最後で
蹴散らした、
究極の技術と考え抜かれた戦略
そして、圧倒的に高い
演技構成のクオリティ。
後半、体力が失われていく中で
歯を食いしばって滑りきる 
彼の表情は
気迫と儚さが入り混じって
ぞくぞくするほど美しかった。


IMG_20180217_053146_convert_20180219082902.jpg
世界中のメディア攻勢が
集中する状況の中で
自分のメンタルを
コントロールできる
驚異の精神力!

圧巻の王者だった!!

彼のノーカットの演技を何度
リプレイしたかわからない。
そのたびに
感動で胸が震える。
涙腺がゆるむ。

しかし・・・
表彰式後の会見で
強い痛み止めを飲まないと演技は
できない状態だったこと、
今後も継続的な治療が必要な
状況であることを 私達は
知らされました。


IMG_20180218_000247_convert_20180219083332.jpg
人間の確たる意思というものが
伝説を生んでいく・・・
彼はそれを世界に示した。
比類なき規格外のアスリート


IMG_20180217_235832_convert_20180219082925.jpg
世界中が彼が起こした奇跡に
興奮し胸震わせ、その美しい
演技にため息をついた。

世界をひとつの感動で繋ぐことが
できるものは・・・もはや
スポーツしかないのではないか・・・
そして、
感動で世界をひとつにできるのは
スターじゃない。

スーパースターだけだ!


IMG_20180219_075701_convert_20180219083157.jpg
私達に夢を見させ
私達を不安にさせ
私達を安堵させ
私達を泣かせ
そして・・・
私達を感動させた
世界から愛される私達の
可愛いプリンス羽生結弦は
とうとう・・・
スーパースターになってしまった。
レジェンドになってしまった。


pNQZrj.gif
どんなに賞賛しても、賞賛しても
賞賛しつくせない。
表彰台にジャンプし
振付をやってみせてくれたね。
最後の最後まで、私達を興奮させる
世界のプリンス 羽生結弦くん
感動をありがとう!


IMG_20180219_075550_convert_20180219083143.jpg
そして・・・
日本人ワンツーフィニッシュ!!
宇野 昌磨くん
銀メダルおめでとうございます!
後半の粘り強い演技、本当に
素晴らしかった。


IMG_20180219_075238_convert_20180219083046.jpg
3人のメダリスト達・・・
同じ日本代表の後輩であり
ライバル宇野くんと
カナダで彼と同じく
オーサーコーチの指導を受ける
同門のライバル、フェルナンデス選手
左右に立つふたりの良きライバル達。
そして、真ん中の一番高い位置に
立ったのは 結弦くん・・・
彼に一番ふさわしい場所だった。
てっぺんが一番似合う人。
まさに選手生命をかけて掴んだ
金メダル。
あまりにドラマチックな結果だった。

東日本大震災から始まった
彼のこれまでの様々な困難を
思い返してみる・・・その度に
「絶対に勝つんだ」という誰よりも
強い意志を持ち続けた 結弦くん。
それを思うと、この結果は、
奇跡ではなく必然だったのだと思う。

私は彼のスケートを少しでも
長く見ていたいので
今シーズンの世界選手権は
出場しないで、
しばらくは治療に専念して
ゆっくりと今後のことを考えてほしい。

これからは自分の夢である
4回転アクセルを目標にしたいと
言っていた結弦くん。
その目標のためにも
今は少し休息をとってほしいと
心から願っている。

美しくエレガントでありながら
帝王のような強さもある
氷上の王子様・・・
羽生結弦しか到達できない世界観をもち
カリスマ性がある真のチャンピオン!
羽生結弦くんをこれからも応援します。

そして・・・
いつの時代も、真の王者は
孤高だと思う。

羽生結弦くん 
これから、もっともっと
幸せになってください!
世界一 幸せになってください!


チャンミンの記事でも
ここまでウザイのは 最近は
書いてない気がするww
それくらい感動した羽生結弦くんの
金メダルでした^^

チャンミンと羽生結弦くん・・・
全く違う世界に生きるふたりですが
私的にはすごく共通点というか
惹かれる理由が似ている部分があります。

一言で言えば「ギャップ萌え」です。
華奢なカラダで少年のような透明感
があるのに、強気の発言して、自分で
どんどんハードルを上げる結弦くん・・・
どM体質な男気にハラハラ緊張
させられたあげく 最後の最後は
これ以上ないくらいの甘美な感動を
ぶっこんでくる・・・
ここまで有言実行するからには
相当自信家の一面があるんだろうか?
とも思うのだが、ビジュアル見る限りは
儚すぎて今にも倒れそうだし・・・
プーさんいないと生きていけません
的なアピールするしw
このギャップに翻弄されるのが
快感なんですね^^
チャンミンの場合は、
ステージ上では王子なのに
普段は引きこもりのヲタクだったり
ベビーフェイスな笑顔に
不釣合いな上腕二頭筋だったりw
また違う類のギャップ萌えが
ありますよね?←ここは理解してもらえるかとw
つまりは・・・
そういうことです←

とにかく世界中にファンがいて
フィギュアスケート史上 類を見ない
2次元王子キャラの結弦くん。

IMG_20180212_020239_convert_20180219150224.jpg
いかにも蜷川実花!!
時には、アイドル的なお仕事もしてるけど
そういう需要も大きい
それもすべては大好きなスケートの
ためだと私は思ってる。

IMG_20180211_214956_convert_20180219150238.jpg
いろんなモノ諦めて、すべてを捧げてきた
大好きなスケートと これからも 
生きていくに違いないと思います。

チャンミンもユヅも大好きな
チャンユヅファンとしては
どちらもしっかり見届けたいと思ってます^^


第1王子の記事じゃなくてすいません
でもね~
今回ばかりは第2王子を全力で
絶賛させてください。
お許しを~m(__)m


羽生結弦くんのオリンピック連覇の
金字塔は日本の誇りだよ!って
感動した方^^
ポチッとお願いしますm(__)m



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

画像お借りしましたm(__)m 


拍手もいつもありがとうございますm(__)m