XPORTSNEWSの記事


ボーイズグループEXOが日々驚くべき記録を樹立し、まもなく出てくる新しいリパッケージに対する
関心と期待も高まっている。

EXOは、7月19日新しいアルバム「THE WAR」を発売し、新たな世界観を披露すると発表した。

この世界観がどのような内容なのか、既にEXOが維持してきたこととどのように異なるのかは
まだ詳細不明であった。ただしEXOメンバーたちは「希望的なメッセージが多い。地球に起こった
悪いことに、私たちは希望を伝えたい」とだけ紹介した。

「Ko Ko Bop」がEXOの新しい世界観を広げるための足場であれば、リパッケージはそのことを
具体化させる場になる。EXOが今後持っていくコンセプトと方向性が詳細に展開されるものと思われる。
特にベッキョンは先月ネイバーVライブ放送で、「コンセプトを聞いて余計SM、SMするのがないと
考えた。企画力に舌を巻いた」と耳打ちした。EXOはいつもそうだったように、リパッケージを
「焼き直し」の概念に受け入れず、今回も一つの新しい作品を誕生させために万全の準備をした。

それだけでなく、リパッケージはEXOのアルバム販売量に大きな影響を与える予定だ。正規アルバムで
100万枚を突破したので、リパッケージまで含まれると、合わせて200万枚に迫る数値を記録することが
できるものと予想される。EXOデビュー後最高の売上高となる可能性がますます高まっているのだ。

EXOは「記録製造機」らしく時間が経つにつれ、驚くべき成績を示している。このままならば年末には
5年連続で大賞を独占することもスムーズではないかと思われる。

まだリパッケージアルバム発売時期は決まっていないが、9月頃と予想されている。EXOは、まず、
今回のタイトル曲「Ko Ko Bop」の活動を当分の間、さらに進行する予定だ。個人活動も進めている。







自動翻訳を利用しています。









Ko Ko Bop活動は昨日で終了しちゃいました。

発売24日で100万突破は確かにすごい!


EXOインスタ














EXOリアリティ、「EXO TOURGRAM」がV LIVE+で有料で視聴できます。


EXO PLANET #3 - The EXO’r DIUM北米ツアーコンサート期間中のEXOのすべてを収録!
熱く盛り上がった会場やリハーサルの様子、そしてメンバーのニューヨーク·LA·ラスベガスでの
フリープランツアーまで!
本編全20回(約220分)、スホ&セフンのスペシャルコメンタリーLIVE(全1回)、
LAコンサートの実況を収録したGIFT VOD全4本、
そしてメンバーからのビデオメッセージをすべてお楽しみいただけます。


http://www.vlive.tv/product/ds00u00u00000046

700コイン
8/18から順次放送。


0.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg


5.jpg


6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

1.jpg